河田ふたば

 
 〜お菓子と笑顔をお客さまに届けたい〜 

 小松市の郊外にお店を構える「元気な和菓子屋さん」をみなさまご存じでしょうか?河田ふたばでは素晴らしい素材をふんだんに用いた和菓子をご用意しております。見るだけでわくわく、食べて笑顔になれる自慢の一品をぜひ味わってください!
#スイーツ #和菓子 #お土産 #塩豆大福 


〜生産者の思いに技術をのせて届ける〜

 河田ふたばでは店主自ら農地に出向き、農家と顔を合わせながら質の良い果物や野菜を吟味して仕入しています。地元素材を最大限に生かした商品開発を行うことで、地域の農産物や作り手を発信したいとの強い思いをもっています。多彩なフルーツ大福づくりもその思いで始めたそうです。また商品は農家さんの名前がわかるようにしています


 それでは大人気商品の「いちご大福」をいただきたいと思います♪
まず目を引いたのはその大きさ!手のひらサイズの大きないちごでびっくり。見るだけで笑顔になっちゃいます。
この大きないちごは「紅ほっぺ」という品種で小松市の本田農園さんが作られています。

 口に入れると…
じゅわ〜っとあふれ出るいちごの果汁、控えめで上品な甘さの黒あんほちゃほちゃなお餅がもうベストマッチ!
ボリューム感はすごくありますが、ペロリといけちゃいます。
 本当におすすめです♪


いちご大福 410円(税込)


白あん・黒あんが選べます。
※季節限定。ご予約がオススメです。


 河田ふたばさんでは様々なフルーツ大福を取り扱いしています。
 
季節ごとのフルーツはこんな感じになっております♪
色々な種類があってどれも本当に美味しそうですよね♪人気商品でございますので、すぐに売り切れになってしまうことがございます。
事前にご予約いただくことがオススメですよ!


COREZOインタビュー 対談者のご紹介
  • 河田ふたば 三代目店主
    宮向 健也 さん

 

お店のこだわりや思いについてお聞かせください。

 

3つの「繋ぐ」をこだわりとしています。
お客さまに元気と笑顔を繋げる。生産者さまの想いをお菓子にのせて繋げる。
そして「加賀ノ國の餅文化」を次世代に繋げることを目標にしています。

 

確かにその思いがお店からすごく感じられます。
加賀ノ國の餅文化とはどの様なものなのでしょうか?

 

石川県ではお餅に塩を入れることが当たり前となっていますが、北陸とごく一部の地域だけの習慣となっています。お正月の雑煮はすまし汁にシンプルな具材をイメージする人が多いと思います。餅が主役であり、餅を味わう文化がこの地域には根づいているんですよ

 

地域の素敵な文化を伝えていくことは本当に大切なことですね。
最後におすすめの商品を教えてください。

 

おすすめは豆大福です。奥能登のあげ浜塩を加えたこだわりの餅を使っています。黒あんとの絶妙バランスと食感をお楽しみいただければと思っております。

おすすめランキング
1位 2位 3位
  
豆大福 季節のフルーツ大福 福どら弁慶
194円(税込) 時価
※個別の価格は果物ごとに変わります。
 216円(税込)
 人気商品のため、売り切れの場合も…
販売状況はインスタグラムをチェック
季節の商品情報は
インスタグラムをチェック
常温保存商品のため
手土産にぴったりです!



店舗名:河田ふたば

住所:石川県小松市河田町リ92番地
電話番号:0761-47-2065
営業時間:8:00〜19:00
定休日:水曜日、第2・第4火曜日
HP:https://kouda28.com/
Instagram:@kouda_futaba

北國Visaデビットカードポイントも
ご利用いただけます。




フルーツショップが彩る絶品スイーツ
              ー パティスリーカフェクルール


 人から人へ、笑顔がつながる作物 ― 本田農園