COREZOてんちょうブログ『日々これぞ』

公開日:
2020年01月14日

しいたけ通信vol.4 「しいたけ収穫体験日のご案内」


★原木しいたけ収穫体験ページはこちら

こんにちは、てんちょうちゃんです。
あけましておめでとうございます!
本年もどうぞCOREZOをよろしくお願い致します。

さて、原木しいたけの株主の皆さま、大変お待たせいたしました。
原木しいたけ「のと115」収穫体験のご案内です。



収穫体験は下記期間中であればいつでも体験可能です。(予約不要

対象期間:1月17日(金)~2月 16日(日)までの毎週金曜日、土曜日、日曜日
     ※開催期間中であっても月曜日〜木曜日に収穫体験を行うことはできません。(担当者が不在です。)

時間帯 :午前9時~午後3時(最終受付時間:午後2時まで)

※前回のブログで「『収穫ベストタイミング』と題し、原木の番号ごとに収穫に適した日にちをブログでご報告します。」とお伝えしましたが、
暖冬の影響もあり原木ごとに収穫に適した日にちをお伝えすることが大変困難な状況です。申し訳ございません。

ですが、万が一来店したタイミングでご自身の原木の発育状況が悪くても、
ご来店者様には損がないようご購入金額相当分のしいたけはお持ち帰り頂けるそうです!
ご希望であれば収穫体験後にご自身のしいたけの原木もお持ち帰り頂くことも可能です。

ちなみに農家レストラン開元の宮野さんによると、全体的にしいたけが最も多く生える期間は
1月31日(金)〜2月2日(日)の3日間ごろとのことです。
(あくまで推測であり、原木ごとに発育が異なりますのでご了承ください。)
寒い時期の開催ですので、しっかり防寒対策をしてお越しくださいね!


【ご注意事項】
ご来店の際は必ず「しいたけ原木オーナー証明書」をお持ちください。万が一紛失された場合はご来店前にご連絡ください。(連絡先:0768-26-1977)


対象期間中にご来店のないしいたけの株主様に関しては2月17日(月)以降、順次しいたけを郵送させて頂きます。(送料は開元負担)

【収穫体験会場】
農家レストラン開元(〒929-2364石川県輪島市大和町356)
連絡先:0768-26-1977

★原木しいたけ収穫体験ページはこちら


また株主ではない方でも農家レストラン開元では旬の「のと115」をふんだんに使用したランチを提供しております。能登のお土産コーナーも充実!
皆さまのご来店、是非お待ちしております!


 ※写真はイメージです。


公開日:
2020年01月08日

行ってきた!vol.2~オリジナル化粧水作り体験~

こんにちは!てんちょうちゃんです。

天然成分のプロ、能美市にあるルバンシュの“オリジナル化粧水作り体験”に行ってまいりました!
参加できなかった方にも、是非お伝えしたいと思い、最終日に取材させていただきました。

たった1,000円で、工場見学と化粧水作りといった普段できない体験ができるということで大盛況だったこちらの企画。
化粧品に対する見方も変わる知的な体験でもあり、ルバンシュのスタッフさんの丁寧さとものづくりに魅了される体験でした。

会社のドアを開けると、本体験を担当する宮崎さんがお出迎え。
受付を済ませ、先ずは工場見学から!



私も工場見学は初めてでしたので「そうなんだ!」と驚くことが多く、思わず撮影の手が止まってしまうこともしばしば…。
ルバンシュの工場は、天然成分を扱う上での工夫は勿論、スタッフが時には自然に癒されながら製造するための工夫が施されていました。素敵ですね。

白衣に着替えて、オリジナル化粧水作り体験!
最初に、1,000円の化粧水と1円の化粧水を塗り比べて、どちらが高価なものか当てるクイズ。


なかなか難しく、正解率は半々。
天然成分で作られたものとの見分け方は、付け心地と匂いのようです。
正解者の方は「1,000円のものは、つけた瞬間、肌に浸透した!」とおっしゃっていましたよ。

クイズの後は、なんと!千田社長がご登場!
社長自ら、ルバンシュの化粧品に対する思いや天然成分にこだわる大切さをお話してくださいました。



化粧水の使用感や効果も決め、いよいよ化粧水作りです! 計算もしながら、慎重にエキスを混ぜていきます。


困った時は社長と宮崎さんが丁寧にフォローして下さります。


出来上がった化粧水は、瓶に移し替えて完成です!
ご自身の肌に直接つけるものを作っているので、みなさん真剣でしたが、会話も交えながら笑顔の絶えない時間でした。
みなさん大満足なご様子でした♪




11月に開催した鮮魚丸松の魚詰め放題体験もそうですが、やはり実際に体験すること、社長さんやスタッフさんとお話することでより一層その会社や商品のファンになるものですね。
今回、体験していただいた方々も、きっとルバンシュが好きになっていると思います。是非、ご自身の「好き」を周りの方にシェアして、どんどん広げていただきたいです。
私もみなさんにとってのいい話・いい情報として北陸のコレゾ!をこれからも発信していきますね。


公開日:
2019年12月27日

しいたけ通信Vol.3「しいたけ収穫体験日の目安について」

★原木しいたけ収穫体験ページはこちら

こんにちは!てんちょうちゃんです。
いよいよ今年も残すところあとわずかですね。大掃除、年賀状などなど新年を迎えるご準備はお済みでしょうか。

今回はしいたけ通信Vol.3「しいたけ収穫体験日の目安について」をご案内します。
待ちに待った収穫時期、いよいよ差し迫ってきました。

農家レストラン開元宮野さんより収穫体験は1月中旬~下旬ごろとのご連絡がありました。
しいたけは天然のものなので、正確な開催時期については年明けまでもう少々お待ちください。



収穫体験期間中には(年明けに改めてアナウンスします。)農家レストラン開元へご来店頂き、ご自身の原木しいたけの摘み取り体験を行って頂きます。

※収穫体験期間中以外にしいたけの収穫体験を行うことはできません。体験時期に来られない場合は摘み取ったしいたけをご自宅へお送りいたします。

また年明けに「収穫ベストタイミング」と題し、原木の番号ごとに収穫に適した日にちをブログでご報告します。

原木番号でのご連絡になりますのでご自身の株主オーナー券をチェックしておいてください。



オーナーの皆さん、年明けに美味しい立派なしいたけが待っていますよ!
それでは、よいお年を~!

★原木しいたけ収穫体験ページはこちら

公開日:
2019年12月23日

行ってきた!vol.1~魚詰め放題体験~


こんにちは、てんちょうちゃんです。
11月30日、鮮魚丸松蟹祭り、魚詰め放題体験に参加してまいりました!
(鮮魚丸松蟹祭り 魚詰め放題体験ページはこちら→https://www.corezo-mall.com/corezo-mall-tokusyucom/sengyomarumatsu )
今回の「日々これぞ。」では、蟹祭りの模様をご紹介します。

五島社長曰く、「越前本店は毎年、天気に恵まれる。」そうで、この日もいい天気!
まさに蟹祭り日和でした♪

魚詰め放題、開始15分前に到着し私たちが受付を済ませた頃には、たくさんの人が魚の周りに・・・!


開始までの間は、みなさん、出てくる魚の種類をスタッフの方に聞きながら、どの魚を詰めるか作戦を練っていました。
スタッフのみなさんは優しく気さくで、会場全体が和気あいあいとした雰囲気でしたよ♪
「残り物には福があるかもよ〜!」と、ちょっと嬉しいアドバイスも・・・!



定刻になり、いよいよ魚詰め放題が始まりました!
「本当に500円でいいの!?」と思ってしまうほど豪華なお魚たち・・・!
今年は、ふくらぎ・ブリカマ・カワハギ・アジ・カツオ・カレイ・タラなど・・・私たちは詰められませんでしたが、梅貝もありましたよ♪



ブリカマを持ちながら、どうやって食べるんだろう…?と考えていると、ありがたいことに地元の方が「それは煮つけにすると美味しいよ。」と教えてくれました。
スタッフさんだけでなく、周りの方とコミュニケーションをとるのも祭りの楽しみですね!




私たちチームCOREZOもたくさん詰められました!
「詰め終わりました!」と手を挙げると、スタッフさんが持ち帰り用の袋を持ってきて下さります。

たくさんあった魚も開始から1時間ほど経過すると、すっかりなくなっていました。



会場には、新鮮な越前蟹はもちろん、干物など海産物がたくさん!
県外への発送も受付していましたよ♪

魚詰め放題の後は、目玉商品が飛び交う模擬競り!



この日は、比較的参加者が少なく、通常15,000円以上する越前蟹が6,000円で落札されていました。
新鮮な正真正銘のブランド蟹がまさかの半額以下になるのもお祭りならではですね!

楽しい時間は、あっという間に過ぎ、蟹祭りも終了。

破格で購入できることも大変魅力ですが、普段食べている魚も、切り身ではなく丸ごと一匹出てきて「これがあの魚なんだ!」と勉強になりました。地域の方と和気あいあい・・・そこが一番楽しかったです。老若男女、誰でも楽しめる体験だなぁと思いました。

もし、来年も開催されたらご友人やご家族を誘って、是非参加していただきたいです!



公開日:
2019年12月13日

しいたけ通信vol.2「赤ちゃんしいたけたちが顔を出し始めました!」

★原木しいたけ収穫体験ページはこちら

こんにちは、てんちょうちゃんです。
だんだん気温が下がって、いよいよ冬本番になってきましたね。
風邪やインフルエンザが心配になる季節ですが、そんな中すくすく育つ元気な子たちがいます。
そうです、農家レストラン開元で育つ、原木しいたけの「のと115」です!
先週末、しいたけたちはビニールハウスへお引越しをしました。



いよいよ、本格的な収穫時期に備えて、その管理に磨きをかけていきます。
株式会社開元の社長の宮野さんによると
「今年の『のと115』は本当に期待できます。寒暖差の影響で強くたくましい、おいしいしいたけが収穫できると思います。」とのこと!
また能登きのこセンターの平野さんからは
「今年の農家レストラン開元さんの原木しいたけの出来はとてもいいです!」とのお墨付きも。
とっても嬉しいコメントが届きました!
本当に待ち遠しいですね。

今は小さなしいたけが少しずつ芽を出し始めていますが、本番はこれから。
立派なしいたけの成長のため、徹底管理のもと間引きをして、収穫間近のしいたけには一つずつ丁寧にビニールがけしていきます。



さぁ、お待ちかねのしいたけ収穫体験までは残すところあと少し。
開催時期は本ブログと原木しいたけのオーナー様にはメールでもご案内しますので、ご期待ください。
参加される方々は体験の時期に体調を崩すことのないよう、手洗いうがいの風邪予防はしっかりとしましょうね♫

★原木しいたけ収穫体験ページはこちら


公開日:
2019年10月21日

しいたけ通信vol.1:「手間暇かけて育てています」

こんにちはCOREZO店長のてんちょうちゃんです。


皆さま、オープン時のしたい体験を買おう企画「学べる配当しいたけ収穫体験」を覚えていますか?

総勢100人のお客様に原木しいたけ「のと115」のオーナーになって頂きました。ありがとうございます!

みなさんのお名前が付いたタグがこちら。7月頃の様子です。




農家レストラン開元の宮野社長(左)と日本きのこセンターグループの平野さん(右)に沢山の原木の中から特に菌が十分に回った100本をよりすぐって頂きました。




適切な温度管理とこまめな風通しの調節により手間暇かけて皆さまの原木を育てて頂いています。




気になる今の原木しいたけの様子は近々UPしますのでみなさんお楽しみに!




公開日:
2019年10月18日

「日々、これぞ。」はじめました。





はじめまして、COREZO店長の「てんちょうちゃん」です。

いつもCOREZOをご利用頂きありがとうございます。
この度、晴れてブログがオープンしました。その名もてんちょうちゃんの「日々、これぞ」。
てんちょうちゃんの「これぞ!」で溢れた日々をご紹介します。
新メンバーも登場するかも?!投稿がんばりますので応援よろしくお願いします!

1